MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /

【ルラボ (LE LABO) サンタル33はどんな香り?】口コミと評判も徹底紹介

  • URLをコピーしました!

※当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、なすです。

(注 この記事は5分で読めます)

香水好きな方の中でも独自のサービスと香りで人気なのが、NY生まれのフレグランスブランドLE LABO (ル ラボ)

上質な原料を使ったルラボの香水の中でも、特にアイコニックな存在として有名なのがサンタル33です。

そんなサンタル33はどんな香りなのでしょうか?

ルラボ サンタル33の香水

サンタル33の名前は、主要な成分である白檀(sandalwood)に由来しています。この香りは、ウッディでスモーキーなニュアンスを持つ温かみのあるアロマで、男女を問わず人気があります。

この記事を読めばルラボの歴史サンタル33の香り、そして口コミや評判がわかるようになっています。ぜひ最後までご覧になってください。

ルラボのメンズおすすめ香水についてはこちらの記事から

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天で探す
目次

LE LABO (ルラボ) とは ニューヨーク発祥の香水ブランド

LE LABO青山店

ルラボは2006年に誕生した、ルーツをニューヨークにもつフレグランスショップです。

第一号店をニューヨークに出店したあと、2号店として日本の代官山に展開し、瞬く間に大人気のブランドとなりました。

LABO=研究室というように、お店の中も実験室といった感じでとてもユニーク。フレッシュブレンディング、パーソナライゼーション、リフィルなど独特のサービスを展開しています。

LE RABO ル ラボの種類は18種類

引用画像:ル ラボ公式HP https://www.lelabofragrances.jp/about-us/#Labo

ルラボの香水の種類と名前は

  • THE MATCHA 26 (マッチャ 26)
  • SANTAL33 (サンタル 33)
  • ANOTHER 13 (アナザー 13)
  • ROSE 31 (ローズ 31)
  • THE NOIR 29 (テノワール 29)
  • BERGAMOTE 22 (ベルガモット 22)
  • BAIE 19 (べ 19)
  • VETIVER 46 (ベチバー 46)
  • NEROLI 36 (ネロリ 36)
  • LABDANUM (ラブダナム 18)
  • TONKA 25 (トンカ 25)
  • LYS 41 (リス 41)
  • FLEUR D’DRANGER 27 (フルール ドランジェ 27)
  • IRIS 39 (アイリス 39)
  • PATCHOULI 24 (パチュリ 24)
  • AMBRETTE 9 (アンブレット 9)
  • JASMIN 17 (ジャスミン 17)
  • YLANG 49 (イラン 49)

名前の横についている数字は香料の数を表しています。サンタル33だと33種類の香料が使われているという意味です。

上のベーシックなモデル以外にも、シティエクスクルーシブと言われるその都市ごとの限定パフュームも展開されていて、そちらも大人気。

東京の店舗限定では「ガイアック 10」が発売されています。

シティエクスクルーシブモデルは、オンラインショップで購入できないので、直接お店に行く必要があるのもコレクター心をくすぐりますね。

LE LABO ル ラボの容量と価格は4種類

ルラボの容量は4種類。オンライン限定の1.5mlと、店舗でもオンラインでも購入できる15ml, 50ml, そして100mlです。

ルラボ香水サイズ感

2023年8月29日に価格改定があり、1.5mlで990円15mlで13,200円50mlで29,700円100mlで42,900円となっています。

一日1プッシュで50mlなら半年。100mlは約1年間とスタッフの方に教えていただきました。

店舗で50ml以上のボトルを購入すると、サンプルで2本好きな香水をもらえます(注店舗によって異なります)。

LE LABO ルラボ サンタル33の香り

一人のカウボーイが広大な空の下、馬に寄りかかり優雅にタバコをふかしている光景。そんな“マールボロ”の古いポスターの光景にある、古き良きアメリカのファンタジーからインスパイアされた魅惑的な香りで構成されています。

引用:ル ラボHP

サンタル33の公式HPで書かれているのは、古いアメリカの映画にあるような、スケール感と自然を感じさせるようなワンシーン。

33種類の香料で作られたサンタル33のイメージは

  • 森林浴
  • 白樺
  • レザー
  • ウッディでスモーキー

白樺、レザー、ウッディと聞くとメンズライクなイメージがありますよね。つけたては白樺とレザーの香りがブワッと広がるので、どちらかと言うと男性っぽい感じ。

しかし、時間が経つとそのレザー香りがまろやかになり甘みが加わってくる。

ニューヨークのフレグランスブランドだからなのか、ヨーロッパ的でないというか、東京やニューヨーク(カリフォルニアではない)の都会的な雰囲気にハマる感じです。

ルラボ サンタル33の香水

サンタル33は本国アメリカで、編集者やアーティストを中心に人気を集め、知名度をあげていきました。

あまりに人気が出過ぎて一時期は「NYの地下鉄の匂い」と言われたこともあり、この香りを元にして模倣となる香水がたくさん誕生しました。

僕自身はリラックス効果もあり、好きな香りで1日過ごすと、こんなに気持ちが上がるんだと教えてくれた香水でもありました。

ル ラボの香水は香料の濃度が高く、ウエスト周りにワンプッシュで、8時間経っても香りが残っています。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天で探す

ルラボ サンタル33の口コミと評判

サンタル33の口コミをみると、みなさん素晴らしい!とのコメントが多くありました。

過去一感動した香水

https://twitter.com/GrandpaBen3/status/1287330885562298368

嗅げば嗅ぐほど虜になる香り

手元に絶対置いておきたい香水

いい匂いがするねって言われる率が異常

香水という概念を超えてサンタル33という一つのカテゴリーを作っているんじゃないかというくらい、みなさん驚かれているのがクチコミから分かります。

LE LABO ルラボはどこで買えるか?

ル ラボのボックス

LE LABOの店舗は東京と大阪を中心に10店舗展開されています。

ただ、ルラボの店舗は東京、大阪、京都に偏っているのでお店に行けない人も多いと思います。

好きな香りかわからないから、ボトルで買うのはちょっと心配。

サンタル33の香水を少量で試したいという方は、月額2,390円〜の香水サブスクサービスカラリアというサービスもあります(現在は取り扱い中止)。

COLORIAの特徴は

  • 1000種類以上の商品から選べる
  • コンシュルジュが似合う香水を教えてくれる
  • ボトルだと1万円以上する香水が月額2,390円〜(ル ラボは+1,500円)
  • 解約無料
  • 3ヶ月までスキップ可
  • おしゃれなアトマイザーで4ml 1ヶ月分試せる
  • 初回500円オフクーポンが使える

500円オフコード:F-LIUH9EGl

COLORIAの詳しい情報はこちら

【ルラボ (LE LABO) サンタル33はどんな香り?】口コミと評判も紹介まとめ

LE LABOのサンタル33は大自然の中でカウボーイがタバコをふかしている、映画ブローバックマウンテンのような牧歌的な古いアメリカのイメージ。

香りはサンタルウッド。トップノートでレザーのスパイシーさと白樺の匂いが広がったあと、角が取れて丸みのある甘い香りに変化します。

今まで香水にあまり良いイメージを持っていなかった自分の考えを変えてくれた香りでした。

1日の中でかなり違った表情を見せていきます。

ユニセックスで男女ともにおすすめです。ぜひ一度試してみてくださいね。

500円オフ招待コードF-LIUH9EGl

このブログではル ラボの他にも

を書いています。良かったら読んでみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次