MENU

【香りレビュー】ルラボ アナザー13はどんな香り?似ている香水はある?

  • URLをコピーしました!

※当ページのリンクには広告が含まれています。

SNSで人気のルラボのアナザー13はどんな香りなの?

こんにちは、なすです。

この記事はルラボのアナザー13の香りレビューと、似ている香水はあるのかについて検証する記事となっています。

ルラボの代表作といえばサンタル33が有名ですが、ここ最近はアナザー13が一番人気です。

ルラボの店舗に行くと、誰かがアナザー13を購入している姿を目にするくらい。

2023年6月30日から購入制限がかけられていて、オンラインサイトや直営店で1日の注文につき各サイズ2点までしか買えなくなっています(公式サイトでは品切れ中)。

香水が品切れになるって本当にすごい人気ですよね。

ルラボ アナザー13の香りレビュー

なぜここまで人気なのでしょう?

スタッフの方に聞くと、アナザー13の評判を聞いて店舗に訪れた方の多くは「どんな香りなのかよくわからないけど、すごくいい匂い」という感想を持つそうです。

この記事を読むと、アナザー13の人気の理由似ている香水が分かるようになっています。ぜひ最後までご覧ください。

目次

ルラボ アナザー13の詳細

アナザー13は英国のファッション・アート・カルチャー雑誌「アナザーマガジン」とのタイアップで2010年に開発されました。

当初はパリの伝説的なセレクトショップ「コレット」のみで販売されていましたが、2017年にそのコレットが閉店したのをきっかけに通常ラインに加えられるようになっています。

英国のファッション・アート・カルチャー雑誌”アナザーマガジン”とのタイアップで開発されたフレグランスです。それは、都会的でシャープな輝きを放つ香り。アニマルムスクを中心に、ジャスミン・モス・アンブレットシードアブソリュートなどの香料が溶け合って魅力的なハーモニーを奏でます。

引用:https://www.lelabofragrances.jp/products/another-13_134?variant=42901157904522

アナザー13の詳細

容量15ml
50ml
100ml
価格13,200円
29,700円
42,900円
香りのノートムスク
モス
ジャスミン
アンバー
発売日2010年
ジェンダーユニセックス

アナザー13の香りの持続時間と強さ

アナザー13はムスクの香りが主体で、その持続時間は7〜8時間とかなり長めです。

香りはどちらかと言えば強く、首などの顔周りに使用すると、慣れていない人は香水酔いする人がいるかも。

オフィスで使用するときは横のお腹あたりにシュッと1〜2プッシュするくらいの方がちょうどよさそうです。

ユニセックスで使用できますが、どちらかというと男性っぽい香りだと思います。

アナザー13はどんな香り?香りレビュー

ルラボ アナザー13の香りレビュー

アナザー13の香りは他の方が言っているように「何の香りなのか上手に説明できない」のが最大の特徴です。

ルラボの他の人気の香水のサンタル33はレザーのスパイシーさと甘さが共存していますし、ガイアック10はガイアックウッドの自然な甘さ、ローズ31はバラの香りと、なんとなくのイメージができますがアナザー13の場合は難しい。

逆を言えばそれだけ似ているフレグランスがないので、人気とも言えるかも知れません。

香りは重たく強めです。

英国のファッション雑誌とのタイアップなだけあり、爽やかなLAの海というより、少し曇っている都会の空。そして、すごくファッショナブルな印象を受けます。

洋書が並べられているロンドンの本屋に平積みに置かれている紙の雑誌。誰かがページをめくった時の印刷した紙の匂いとお店の香りが、混じり合っているような。

とにかくカッコいい匂いなんですよね。

香りに存在感があるので、昼よりも夜。秋や冬の時期の季節の方が合いそうです。持続力はすごく長く、今まで購入したルラボの香水の中で一番香りが残ります。

また、仕事の時だと少しクセが強すぎるのかな?と思うので、仕事で使用するときはお腹あたりにワンプッシュして、あまり外に広がらないようにしています。

スーツを着て営業する方にはあまり合わないかも知れません。

アナザー13に似ている香水は?

僕は今まで色々な香水を試してきましたが、アナザー13っぽいような香水はありませんでした。

アナザー13と似たような香水はあるのか?他の人がをどう感じているのか見ていきたいと思います。

アナザー13の香りは
  • 野生みの強いムスクの香り。
  • 鉄っぽい感じ。
  • 金属的な野生味のある感じがします。
  • 雑誌とタイアップしたからなのか、紙に印字されたインクのような不思議さ匂いです。
  • トップのミントのような爽やかさと、ラストでは墨のようなクールさを感じます。
  • 籠るような甘さと、バーで漂ってくるようなセクシーさがあってお気に入りです。
  • 金属を感じるシャープさがあります。
  • 時間が経つとドルガバのライトブルーのような香りがします。

金属を感じる鉄っぽさ」「野生味のあるムスク」「爽やかさとクール」「雑誌のインクといった声があり、人によって本当に印象が変わる香水という口コミが多くありました。

似ている香水だとドルガバのライトブルーという声もありました。ただ、他の香水の名前が全然出てこなかったことから、アナザー13は比較できる香水がほとんどないかも知れません。

【香りレビュー】ルラボ アナザー13はどんな香り?似ている香水はある?まとめ

ルラボ アナザー13の香りレビュー

アナザー13は、こんな香りとはっきり説明しづらい独特なフレグランスです。

似ている香水がないので、ここまで有名になっているのかなと思います。

元々人気のあるフレグランスでしたが、2021年辺りから世界的に人気に火がつき始めました。日本では特にその傾向が強まっています。

ただ、かなり野生味のある重たい匂いのため、使用するシーンや人を選びそう。

マルジェラのレイジーサンデーモーニングエルメスのナイルの庭、バイレードブランシュのような爽やかで清涼感のある香りが好きな方はあまり合わないかも知れません。

以上、この記事がルラボの香水選びの参考になれば嬉しいです。

最後に、どの香水が自分に合っているか分からないという方は香りの定期便カラリアがおすすめです。

COLIRIAの特徴は

  • 1000種類以上の商品から選べる
  • コンシュルジュが似合う香水を教えてくれる
  • 毎月選んだ香水が1ヶ月分4mlで届く
  • 月額2,390円〜(ルラボは+1,500円)
  • 登録解約無料
  • 初回500円オフクーポンが使える

定期便の際に下のコードを打ち込んでもらうと初回から500円オフになるので、良かったら使ってみてくださいね。

初回500円オフコード:F-LIUH9EGl

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次