MENU
\ タイムセール祭り! /

【ルラボ (Le Labo)の香水はなぜ人気?】人気の理由を口コミと一緒に徹底紹介

  • URLをコピーしました!

ルラボってなぜ人気なの?理由を知りたい。

こんにちは、なすです。

高級フレグランスブランドとして有名なルラボ。一般的な香水と比べて高価にも関わらず、非常に人気があります。

そのルラボの代表的なフレグランスであるサンタル33は多くの有名人やファッションジャーナリストたちに愛され、ニューヨークで爆発的に売れました。

そんなルラボですが、なぜこんなにも人気なのでしょうか?

そこで、この記事ではルラボを購入した方の口コミを紹介しながら、ルラボが支持されている理由を解説していきます。

結論を先に書くと、ルラボが他のフレグランスブランドと違う理由は5つです。

この記事を読めば、ルラボならではのサービスやその人気、そして口コミがわかるようになっています。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

ルラボ (Le Labo) とは

ルラボ ストア

ルラボはシンプルでありながら上質な香水を追及するNY発祥のフラグランスブランド。

2006年に 「ジョルジオ アルマーニ」の香水部門に所属していたエディ・ロスキー氏とファブリース・ペノー氏により創業されました。

その後、2014年にエスティーローダー社によって買収され、ジョーマローンやトムフォードと同じ傘下に入ることに。

2022年時点で、18種類のフレグランスが発売されています。

ルラボの調合には、動物性原料、パラベン、防腐剤、着色料を含まず、動物実験も行われていないのが特徴で、名前の横についている数字は香料の数を表しています。

ルラボの香水の種類

  • THÉ MATCHA 26 (マッチャ 26)
  • SANTAL 33 (サンタル 33)
  • ANOTHER 13 (アナザー 13)
  • ROSE 31 (ローズ 31)
  • THE NOIR 29 (テ ノワール 29)
  • BERGAMOTE 22 (ベルガモット 22)
  • BAIE 19 (ベ 19)
  • VETIVER 46 (ベチバー 46)
  • NEROLI 36 (ネロリ 36)
  • LABDANUM 18 (ラブダナム 18)
  • TONKA 25 (トンカ 25)
  • LYS 41 (リス 41)
  • FLEUR D’ORANGER 27 (フルール ドランジェ 27)
  • IRIS 39 (アイリス 39)
  • PATCHOULI 24 (パチュリ 24)
  • AMBRETTE 9 (アンブレット 9)
  • JASMIN 17 (ジャスミン 17)
  • YLANG 49 (イラン 49)

ルラボが人気な理由5つは?

冒頭にも書いたようにルラボが人気な理由として挙げられるのが

  • メイド トゥ オーダー方式 (フレッシュブレンディング)
  • オリジナルラベルサービスとリフィル
  • 香りの変化
  • お店の世界観
  • シティ エクスクルーシブ

の5つです。

 

ルラボ (Le Labo) 人気の理由① フレッシュブレンディング

香水は水とアルコールを調合したときから、時間が経つと香りが変化していきます。香水にも消費期限があり、未開封の状態だと3年。開封してからは1年が目安と言われています。

一般的に販売されている香水は作られた日が書かれていないので、その香水が新しいかどうかわかりません。

ルラボはこれまでのフレグランスブランドにはなかった、香水をその場で調合してくれるフレッシュブレンディングというサービスを取り入れています。

日本でも代官山や阪急うめだ本店、京都店の限られたショップで利用できます。

作りたての香りを楽しめるとあって、特に代官山店は人が並んでいる姿をよく目にしますね。

ルラボ (Le Labo) 人気の理由② オリジナルラベルとリフィルサービス

ルラボのブティックで商品を購入すると、購入した場所や日付が書かれたオリジナルラベルを貼ってもらえるサービスがあります。

ラベルには文字も入れることができ、自分だけのオリジナルボトルを作ってもらえます。

僕の場合、思いつかなかったので星三つを入れてもらいましたが、プレゼントなら相手のイニシャルを入れて渡すのも気が利いてますよね。

ミニマルなボトルデザインも高級感が漂います。

ルラボ (Le Labo) 人気の理由③ 香りの奥深さ

ルラボは質の高い香料を使っているからか、トップからラストノートにかけて香りの変化が大きいです。

肌に乗せるとその人の体温と混じり合って、香りが大きく変わっていくため、人それぞれの個性が出るのもルラボならではです。

ルラボ (Le Labo) 人気の理由④ 店舗の世界観

ルラボ代官山の外観

香水は香りの良さ以外にも、ボトルデザインやブティックの内装が持つ世界観も含めて大事な要素になってきます。

Le Laboのラボは「研究室」という意味を表しているように、店内はウッドと白と錆びた機材が合わさったNYの古いバーバーのような、実験室のような雰囲気があります。

男性でも気軽に入りやすいのがいいですね。

店員さんもフレンドリーで、気になった香水はゆっくり試すことができます。

ルラボ (Le Labo) 人気の理由⑤ シティ エクスクルーシブ

ルラボは通常販売されている、スタンダードな香水以外にもシティ エクスクルーシブと言われるその「都市限定の香り」が販売されています。

パリ、ソウル、ベルリン、シカゴ、モスクワ、サンフランシスコ、ニューヨーク、東京など、厳選した都市をイメージして作られた香りをその地域限定で発売しているため、かなりのレアモデル。

日本だと「ガイアック10」という香水が東京の店舗限定で販売されていますが、オンライン上でも購入できないため店舗に直接足を運ぶ必要があります。

旅行に行くたび、ルラボに立ち寄ってその都市限定の香水を購入するなんて楽しみもあります。

ルラボの人気の口コミ

では、ルラボの口コミと評判はどうなのでしょうか?SNSサイトでルラボと検索するだけで、多くの口コミが見られることから人気の高さが伺えます。

ルラボを使っている方の口コミを集めてみました。

どこの?って聞かれる。

大人っぽい上品な香り

今まで嗅いだ中で一番好きな匂い

ボトルのデザインが好き

その他、「プレゼント送るとセンスいいと思われる」「色々と試した結果、ルラボが一番だった」という口コミがありました。

ただ、その一方「多くの人が使っているからよく被るのが困る」「値段が高いから手を出しにくい」といった声も。

【ルラボ (Le Labo)の香水はなぜ人気?】人気の理由を口コミと一緒に徹底紹介

ルラボの人気の特徴5つをまとめると

  1. メイド トゥ オーダー(フレッシュブレンディング)
  2. オリジナルラベルとリフィルサービス
  3. 香りの奥深さ
  4. ブティックの世界観
  5. シティ エクスクルーシブの存在

こうしたユニークなサービスを提供していたり、オリジナルな香りが楽しめるからこそ、ルラボは多くの人を惹きつける魅力に溢れています。

ただ、価格が高価なのと、大きな都市でしか店舗がないため、気軽に試せないことがデメリット。

ルラボのHPではサンプル用として小さめの1.5ml(2週間程度)サイズが販売されていますが、品切れも多く送料もかかります。

他のECサイトでも販売されていますが、少し高価になっています。

MERCURY
¥1,780 (2022/12/10 15:28時点 | 楽天市場調べ)

そこで、おすすめなのが香水を試せる毎月定期便で試せるCOLORIA (カラリア)です。

1mlあたりの価格はボトルで購入するよりも高くなりますが、その分、1ヶ月単位で試せるのが本当に便利でした。

\COLORIAの特徴/

  • 1000種類以上の商品から選べる
  • コンシュルジュが似合う香水を教えてくれる
  • ボトルだと1万円以上する香水が月額1,980円〜(ル ラボは+1,500円)
  • 解約無料
  • 3ヶ月までスキップ可
  • おしゃれなアトマイザーで4ml 1ヶ月分試せる
  • 初回500円オフクーポンが使える

下のクーポンコードを会員登録のときに入れると、初回限定で500円オフに。4mlサイズのルラボが2,980円で試せるのでよかったら使ってみてくださいね。

500円オフ招待コード:F-1JEtMJHX

カラリアは僕も実際に使っているので、気になる方はこちらの記事を読んでみてください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

ルラボはなぜ人気?人気の理由5選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次