MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /

【香水のサブスクサービスおすすめはどれ?】4種類のサービスを比較してみた

お勧め香水サブスクサービス4選を紹介
  • URLをコピーしました!

※当ページのリンクには広告が含まれています。

香水のサブスクサービスでおすすめってどれ?違いを知りたい

こんにちは、なすです。

この記事では、香水のサブスクや量り売りサービスを展開している会社を比較した内容になっています。

香水は50mlや100mlのボトルで販売されていることが多いため、使いきれない経験が合った人もいるのではないでしょうか。

お気に入りの香水を毎日使っていても、ずっと同じだと飽きたり、新しい香水を購入してどんどん増えてしまったり。。

そんなとき便利なのが、香水を少量で届けてくれるサービスです。少量なので使いきれて、ボトルでは買わなくても興味のある香水を試せるのでとても重宝します。

カラリアでジョーマローンをオーダー

僕はCOLORIA (カラリア) というサブスクサービスをを1年以上使っていますが、他のサービスも気になり調べてみました。

結論を先に言うと、セントピックがサービス終了になったため、現在香水のサブスクサービスを提供している会社はCOLORIAだけです。

他の会社は香水の量り売りをしているので、比較をしてご自身のライフスタイルに合ったサービスを選ぶ助けになれば幸いです。

この記事を読むと、各会社の価格の違い取り扱いのブランド、そして強みの特徴が分かるようになっています。気になった方はぜひ最後までご覧くださいね。

目次

香水のサブスクサービス4社

香水の量り売りサービスを調べた結果、4つほどの会社が提供しているのがわかりました。

  • カラリア
  • セントピック(2023年、サービス終了)
  • セレス
  • 香艶

それでは詳しくみていきましょう。

香水のサブスクサービス カラリアの特徴

カラリアはZ世代に人気なサブスクサービスです。月額は2,180円〜から。会員数は50万人を超えていて、インスタやXのアカウントでもかず多くのフォロワーを獲得しています。

カラリアの特徴をまとめると

  • 1000種類以上の商品から選べる
  • 1ヶ月単位で使える4mlの香水が月額2,390円
  • 登録解約、1ヶ月目からいつでも無料
  • いつでもスキップ可
  • ジョーマローンの香水を26種類取り扱い
  • 送料無料
  • 初回500円オフクーポンが使える

初回500円オフクーポンはこちら

500円オフコードF-LIUH9EGl

カラリアの特徴としては、とにかく多くのフレグランスを取り扱っていることです。

商品だけで1,000種類以上で、人気のジョーマローンでは一つのブランドで26種類ものラインナップしている充実ぶり。

僕自身カラリアは1年半以上使用しているサービスです。長く続けている理由が、登録解約の違約金なしでいつでも辞められるところ。そして、いつでもスキップ可のところです。

カラリアを利用していても、4mlの香水が余ることもあったのですが、スキップを使うことで、無理なくサービスを継続することができています。

ただ、ディプティックやシャネル、イソップなどの有名どころを取り扱っていないのは残念なところです。

香水の量り売りサービス セレスの特徴

セレスは2019年から展開している、香水の量り売りサービスです。毎月定額で払うサブスク型のサービスではありませんが、豊富な香水ブランドのラインナップや推し香水などの香水提案型のサービスが充実しています。

セレスの特徴をまとめると

  • 1,000種類以上の香水が選べる
  • 香水の量を細かく選べる(0.75ml, 2.5ml, 5ml)
  • 5,000円以上で送料(550円)無料
  • シャネルやイソップの香水も取り扱っている
  • 香水ガチャで新しい香水に出会える

セレスの1番のポイントは、人気どころのフレグランスブランドがほとんど置いてあるということ。

ディプティックやシャネル、イソップなど、香水好きな方なら一度は試したいブランドを多く取り扱っています

そして、何が出るかは運次第の香水ガチャは、自分では選べない新しい香りに出会えるドキドキ感があります。

香水ガチャの価格も自分で香水を選んでオーダーするよりも安く、1回ワンタップ香水で400円15回プッシュ(0.75ml)で800円50回プッシュ(2.5ml)で1600円とリーズナブルな設定に。

カラリアや次で説明するCoénでは扱っていないシャネルやイソップなどのメジャーどころがあるのはポイントが高いですね。

香水の量り売りサービス 香艶 (Coén)の特徴

Coénはデートに使える香水など、場面に応じた香水をセレクトしているサービスです。性別や年代から香水を提案してくれたりと、香水を選びやすくなる工夫がされています。

香艶 (Coén)の特徴をまとめると

  • 1ml、300円台から香水を購入できる
  • 香水ガチャで新しい香水に出会える
  • 出かける場所に応じた香水を提案してくれる
  • 5,000円以上で送料(550円)無料
  • 世代や年代別で香水が選べる
  • LINE公式アカウント登録で初回10%オフクーポンがもらえる

香艶 (Coén)は先ほどのセレスト同じような香水の量り売りサービスです。

容量は1ml単位で選ぶことができるため、他の二つのサービスよりも柔軟にセレクトできます。

セレスと同じく香水ガチャがありますが、2mlで1,000円とセレスに比べてリーズナブルな価格設定がされています。

ただ、香水の種類が他の2社と比べて少ないので、自分の使いたい香水があるかどうかはチェックが必要かもしれません。

香水のサブスクサービスを比較すると

サブスクサービス
量り売りの単品オーダー
  • カラリア
  • セレス
  • Coén

香水の価格(レイジーサンデーモーニングの場合)

カラリア2,680円(4ml)
セレス2,580円 (5ml)
Coén2,640円 (4ml)

送料や初回クーポンの有無、香水の種類

送料初回クーポン香水の種類
カラリアなし500円引き多い
セレスあり
(5,000円以上で無料)
なし多い
ディプティック
イソップあり
Coénあり
(5,000円以上で無料)
10%オフクーポン少ない

【香水のサブスクサービスでおすすめはどれ?】まとめ

3つの香水サービスを比較した結果、サブスクサービスを展開しているのはColoriaだけです。

香水の価格比較では、一番料金が安いのがセレス、次にカラリア、最後はCoénとなっています。ただ、カラリア以外では5,000円未満で送料がかかるので、5,000円未満だとカラリアが一番お得という結果になりました。

セレスの特徴としてはカラリアやCoénにはない人気のディプティックイソップを取り扱っています。

Coénは香水をオーダーする量を1ml単位でオーダーできるので、カラリアやセレスよりも柔軟に量を調整でき、シーンごとの香水をお勧めしてくれるので、香りを選びやすいというメリットがあります。

それぞれの会社にメリットデメリットがあります。量り売りサービスを選ぶ上で参考になれば嬉しいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お勧め香水サブスクサービス4選を紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次