MENU
\ タイムセール祭り! /

【日本製 コンバース オールスターのサイズ感は?】通常モデルとの違いを徹底比較

  • URLをコピーしました!

日本製のコンバースのオールスターを買いたいんだけど、サイズ感も含めて、他のモデルとどう違うか知りたい。

こんにちは、なすにんです。

普段使いに大人気のコンバースオールスター。

誰もが知っている定番で、街中で見ない日はないといっていいほど。ただ、そんな定番だからこそ少しこだわりを持ちたい。

そこで、この記事では日本製のコンバース・オールスターHiと通常モデルのサイズ感やデザインの違いについて書いていきます。

結論を先に書くと、日本製のオールスターと通常モデルのサイズ感はほぼ同じ。26cmを履いている人は同じサイズでOKです。

記事を読む頃には、サイズ感だけではなく、日本製のオールスターの具体的なデザインの違いどこで作られているかお得な購入場所などもわかるようになっています。

目次

日本製 コンバース・オールスターの特徴4つ

ABCマートでよく見るコンバース・オールスターの原産国はインドネシア、ベトナム、ミャンマーのいずれかで作られています。定価は6380円(オールスター公式サイトより)

その一方、日本製のオールスターは定番のキャンバス地では定価14,300円と値段が倍近く変わります。

何でそんなに変わるの?

なす

値段が変わる理由は大きく4つです。

大きな違いは

  1. 工場の違い
  2. 製法の違い
  3. デザインの違い
  4. シューレースの違い

日本製のオールスターは福岡県・久留米にある「ムーンスター」の工場で作られています。少し細身のシルエット。

上質なコットンキャンパス素材が使用されているので、履き心地やグリップ面が通常のオールスターより快適に。

また、「ムーンスター」ではヴァルカナイズド製法というのが使われており、丈夫で壊れにくい美しいシルエットを作り出しています。

日本製コンバースオールスター

\日本製オールスターを購入する/

コンバース・オールスター日本製のデザイン

では日本製オールスターの特徴についてまとめていきます。

ヒールにMADE IN JAPANの文字。

日本製コンバースオールスターのヒール

シューズの中敷きにも赤文字でMADE IN JAPANが見えます。

日本製コンバースオールスターのインナー

ソールと星型のエンブレム関しては通常盤と変わりません。

日本製コンバースオールスターのソール

シューレースは大きな違いが。

通常盤だとポリエステルが含まれていますが、日本製だとコットン100%なので、紐を結んだときのグリップ力が変わり、ほどけにくくなります。

日本製コンバースオールスターのシューレース

また、コットン100%だとヴィンテージ感が出る仕様に。シューレースの素材が違うだけで雰囲気がガラリと変わります。

通常のオールスターでもコットン100%のヒモに変えるだけで、ヴィンテージ感が出て違いを作り出せますよ。

¥799 (2022/04/28 06:51時点 | Amazon調べ)

日本製オリジナルの真っ赤なボックスに入って届けられます。

日本製コンバースオールスターボックス

こうした違いがいくつもあるので、日本製のオールスターは通常よりも倍ほど値段が変わります。

個人的には満足度も高く、日本製を購入して本当によかったと感じています。

日本製コンバース・オールスターのサイズ感

サイズ感は普通のオールスターと違うの?

日本製のオールスターのサイズ感は通常と同じで大丈夫です。

普段27センチ履いている方ならオールスターも27センチで○

ただ、オールスターは幅が細いので、ハーフサイズ大きめを選んでもパンツとのバランスは良いと思います。

特にハイカットを選んだ場合、足首までしっかりとホールドしてくれるので、若干大きめでも気になりません。

僕は足のサイズが26.5ですが27cmを選びました。歩く時もズレることなく、快適に過ごせています。

ローカットと足首まであるハイカットで悩む方も多いと思いますが、個人的にはハイカットの方が今っぽいかなと感じています。

コンバース・オールスターで現行で販売されている種類は

コンバース・オールスターの種類は大きく分けて3つ。

それらは

  • 通常のオールスター
  • 日本製のオールスター
  • アディクトと呼ばれる最上位モデル
  • 海外製のCT70と言われるオールスター

です。

CT70のCTはチャックテイラーの頭文字を取ったもので、海外モデルとなります。

日本製と通常盤、そしてCT70と、同じコンバース・オールスターで3種類もあるのは、販売している会社が違うからです。

通常盤と日本製の販売は伊藤忠商事が取り扱っている一方、CT70はアメリカのNikeが扱っています。

日本での販売権は伊藤忠商事が握っているので、Nikeが販売しているCT70は日本で購入することができません。

現状、CT70はアマゾンでしか手に入れられなくなっています。

¥15,682 (2022/10/28 06:07時点 | Amazon調べ)

CT70の細かい解説はこちらから。

コンバース 日本製オールスターをお得に買えるサイト

日本製オールスターは14,800円ですが、Amazonや楽天などのECサイトを利用した方がお得なので、購入を考えている方はネットを利用するようにしてくださいね。

Amazonも楽天も12,870円で購入できますだいたいその辺りが最安値でした。楽天の場合は楽天ポイントも付くので一番おすすめです。

\楽天で日本製コンバースを購入する/

日本製コンバース・オールスターが似合う服装

日本製コンバースオールスターは定番ゆえに何にでも合いますが、デニムなどベーシックなパンツに合わせている方が多い印象です。

僕もチャンピオン・リバースウィーブのスウェットデニム、そしてコンバース・オールスターといった定番の組み合わせが好きです。

定番アメカジスタイルは、どの男性にも似合うのかなと。

【コンバース オールスターの日本製はどう違う?サイズ感は?】通常モデルとの違いを徹底比較

日本製のコンバース・オールスターは通常盤と違い、値段が大きく変わります。

オールスターの日本製は福岡県の「ムーンスター」という工場で作られ

ヒールにはMADE IN JAPANのパッチがつき、シューレースにはコットン100%とこだわりが詰まった日本製のコンバース・オールスター。

定番のデザインでどの服にもフィットするからこそ、少し高くても日本製にこだわるのもありだと思います。

ローカットとハイカットの2種類ありますが、僕としては断然ハイカット推し。文句なくカッコいい。

クラシックだけど、古くならない素晴らしいデザインだと思います。

\コンバース オールスターを購入する/

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

日本製コンバースオールスターレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次