MENU
\ ポイント最大10倍セール! /

【服の断捨離】セカンドストリートのweb買取を使った体験談 値段は?

  • URLをコピーしました!
お兄さん

セカンドストリートのweb買取ってどうなの?いつ振り込まれる?

なすにん

買取は高くないけどいっぺんに服を処分できるよ。振込は商品発送後10日後くらいかな

こんにちは、なすにんです。

着なくなった服を処分する方法って難しいですよね。

まだ着れるのに捨てちゃうのはもったいないし、かといって着ない服を置いていても場所だけ取られてしまう。

メルカリで売ろうにもあまり売れなかったりするし、数百円もらうためにサイズを測って出品の手続きをするのも大変。

そんなとき、便利なのがweb買取サービスです。

メルカリよりも安くなりますが、処分する手間を省くことを考えると非常に使い勝手がいいです。

そこでこの記事では、リサイクルショップであるセカンドストリートのweb買取を使って着なくなった服を処分した経験を書いていきます。

服を減らしたいけど、捨てるのはもったいない。かと言ってフリマアプリで売るのは面倒だと感じている方の参考になればうれしいです。

セカンドストリートと、トレジャーファクトリーの比較記事を作りましたので、同じリユース企業を比べたい方はこちらの記事をお読みください。

トレジャーファクトリーとセカンドストリート、どっちのWEB買取が良い?

この記事で分かること

  • セカンドストリートの買取の流れ
  • セカンドストリートのメリット
  • セカンドストリートの買取の口コミと評判
  • Web買取サービスに向いている人
目次

セカンドストリート洋服のweb買取の流れ

セカンドストリートで買取を依頼する場合、まずホームページにアクセスします。

ホームページ上にSell Buyと言ったボタンがあるのでそこをタップするとSTOREかWEB買取を選べるので、WEB買取をタップ。

メールアドレスや住所を打ち込み、必要な段ボール箱の数を選びます。

段ボールに詰められる数の目安を選ぶと、一つの段ボールが収容できる服の枚数をweb上で教えてくれます。

僕は今回2個の段ボールを頼みました。買い取ってもらう服として用意したのがこちらです。

服の断捨離
バーバリートレンチコート

段ボールに詰めた服一覧は

  • デニム2本(ノンネイティブ)
  • シャツ3枚(Nハリウッド、もらったシャツ、Cos)
  • パーカー1枚(crepuscule)
  • スウェット1枚(wind and sea)
  • カーディガン1枚(マーガレットハウエル)
  • Tシャツ1枚(フレッドペリー)
  • コート2着(オールドバーバリー、古着屋で買ったもの)

計11着です。

この量で段ボール2箱ですみました。

家に来てもらう予約の日程をメールで決めます。

当日、クロネコヤマトさんが玄関口まで段ボールを持ってきてくれるので、その段ボールに服を積み込み、渡して終了です。

あっという間ですし、送料もかかりません。

あとはお会計を出してもらって、納得がいけば取引終了になります。

セカンドストリートのweb買取査定と金額が振り込まれるまでの期間

セカンドストリートに荷物を発送すると大体4日後くらいに商品が着きましたとのメールが届きます。

その商品到着後3日くらい経つとお会計金額が出て、了承したら銀行に振り込まれます。

商品を発送したのが2月17日の木曜日で、買取金額が出て振り込まれたのが2月28日の月曜日でした。

売却した金額が手元に届くのは、10日前後くらいかかりました。

査定金額はこちら

価格の内訳は

  • crepsculeのパーカー(ほとんど着ていない。定価2万円程度)が3,000円。
  • 90’Sオールドバーバリーのトレンチが2,000円
  • ノンネイティブのデニム(定価3万円程度)が1,000円

後の8点で464円とほとんど値段がつかずな感じでした。

個人的には高く売るというよりは、まとめて処分したかったので、手間を考えると特にひくいとも思わない金額でした。

ただ、メルカリで上手に売る人はこの3倍くらいの値段で売れそうだとも思います。

服の断捨離で、セカンドストリートのweb買取を利用するメリット2つ

セカストWeb買取を使うメリット2つ

  1. 手間がかからない
  2. 多くの服を一気に処理できる

フリマアプリを使う際は一つひとつ写真を撮って、説明を書いて、値段を載せるなど手間がかかります。その分高く売れることもありますが、購入されるかどうか分かりません。

売れたとしても箱や袋に詰めて近くのコンビニまで運んだりするなど、時間がかかります。

セカンドストリートのweb買取サービスは、段ボールすら用意する必要がなく、玄関で渡せば終わりなので非常に楽です。

う一つのメリットは一度に大量の服を処分できること

個別で売るフリマアプリと違って、段ボールに入れて終わりなので、処分したい服が大量にあり、値段をあまり気にしない場合はリサイクルショップの方が使い勝手が良いと思います。

セカンドストリートのweb買取を使うデメリット3つ

セカンドストリートを使うデメリットは3つ

  • 値段が安い
  • ブランド物しか買い取りしてくれない
  • 金額を受け取るまでに10日間ほどかかる

リユースショップを使う場合は、値段を気にするというより、誰かが使ってくれるといいなという気持ちで臨むようにしましょう。

服はほとんど値段がつかないものと考た方が精神衛生上いいです。

どうしてもこの値段で売りたい、状態がすごくいい、という洋服ならメルカリなどのフリマアプリを利用しましょう。

もう一つのデメリットは、ファストファッションブランドや、状態の悪いものは売れないということです。

セカンドストリートの買い取りできないブランドは以下です。自分が処分したい服のブランドが取扱ブランドに入っているかどうかを確認するようにしてください。

また、査定金額を出してもらってから振り込みまで一定期間かかります。

一刻も早く手元に現金が欲しい方は直接店舗に持っていた方がいいと思います。

セカンドストリートの買取の口コミと評判

セカンドストリートの買い取り金額に関して満足したという声もある一方、とても安いという口コミも多くありました。

【服を減らす方法】セカンドストリートのweb買取サービスが向いている人

リサイクルショップが向いている人

  • 誰かに再利用で着てもらいたい人
  • 買い取り値段をあまり気にしない人
  • 服の処分に手間をかけたくない人
  • 大量に服がある人

リサイクルショップが向いていない人

  • ちゃんとした値段で売りたい人
  • 処分したい服がハイブランドなもの

フリマアプリでもリサイクルショップでも、処分したい商品によって使うサービスが変わります。

大量に服があるんだけど、メルカリで一点一点自分で売る手間をとりたくなかったり、気に入った人に着てもらいたいと思っている人はweb買取サービスが向いています。

その一方、なるべく状態の良い服をきちんとした値段で売りたい。分かる人に買ってもらいたいと考える方はフリマアプリを使うのがいいですね。

僕は着ない服であまり値段がつかないものはリサイクルショップ。効果なアクセサリーはメルカリと使い分けるようにしています。

【服の断捨離】セカンドストリートのweb買取を使った体験談 値段は?まとめ

服を断捨離したいと考えたとき、一番手間がかからず簡単な方法はリサイクルショップの買取サービスだと感じています。

値段に関しては期待できないですが、誰かに着てもらえるかもしれませんし、何より自分の部屋が片付けられます。

断捨離したいけど、捨てるのも勿体無いし、メルカリに出すのも面倒だと悩んでいる方はぜひ出張買取サービスを利用してみるのがオススメです。

モノを処分できない人って、優柔不断なんじゃなくて使えるものを捨てるのはもったいないと感じているからではないでしょうか。

手間も時間もかからない、リサイクルショップのweb買取サービスは本当に便利だと思います。

セカンドストリートのWEB買取を申し込む

服の断捨離】 リサイクルショップ web買取のメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

なすにん。
猫と同居のアラフォー。

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、男性が抱える様々な悩みを解消する情報をお届けしています。
スキンケア・体・お金などなど。男性の悩みを減らし、役立てるような記事を書いています。少しでもお役にてれば嬉しいです。

目次
閉じる