MENU
\ ポイント最大11倍! /

【沖縄旅行 2泊3日のグルメ旅】現地の友人に教わって行ったお店4つ

沖縄 グルメ旅行
  • URLをコピーしました!

※当ページのリンクには広告が含まれています。

沖縄旅行に行くけど、どこでご飯食べようか迷ってる。沖縄の人が行くところがいいんだけど。

こんにちは、なすにんです。

国内旅行の定番である沖縄。そして旅行の楽しみといえば食事ですよね。ただ、沖縄は人気スポットなのでどこに行けばいいかわからない人も多いと思います。

僕は毎年夏に沖縄旅行に行き、今年で4回目となりました。

この記事は、2泊3日の沖縄旅行で沖縄に住んでいる友人からオススメされたお店をまとめたものです。

地元の人が買いに来るおしゃれで美味しいパン屋さん美味しいあぐー豚が食べられるお店予約しないと入れないピザ屋天空のレストランなど、面白いお店がたくさんでした。

沖縄旅行をする際にどこでご飯を食べようか迷っている方の参考になると思うので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

美味しいお店や綺麗なビーチは車がないと行けない場所が多いので、沖縄ではレンタカーを使うのがおすすめです。

目次

沖縄旅行 2泊3日グルメ パン屋 水円

一つ目のお店は那覇空港から車で50分、30キロほど離れた読谷村にあるパン屋水円さん。

パン屋 水円入口

雰囲気のある古民家が期待を高めてくれます。パン屋水円さんは2010年に作られたのだそうです。

お店までの道のりは狭いので、細道を入る前に専用の駐車場に車を停めて向かいます。

沖縄のパン屋水円の駐車場

お店の駐車場に停めて、少し歩くと、住宅地の中にお店が。

沖縄のパン屋 水円

レジの前にパンが置かれていて、それを取りお会計するというシステムです。コーヒーや飲み物もこの場でオーダー可能です。

沖縄のパン屋 水円

僕がいったときはかき氷もありました。季節によって変わるかもしれません。

お店に入って、すぐの左側のスペースでは、靴を脱いで座れるスペースがあったり、沖縄の作家さんが作った簡単な小物が置いてあるショーウィンドウも。

沖縄のパン屋 水円

僕はパンとアイスコーヒーをお店で食べますと注文。

てっきりパンをそのまま食べるものだと思っていたら、一度外国の店員さんが預かってくれて、コーヒーと一緒にバターも添えて出してくれました。

食べやすいようにスライスされている心づかいが嬉しいですね。パンの味は力強く、噛めば噛むほどパン本来の甘さを感じられました。この付属されたバターもすごく美味しかったです。

沖縄のパン屋 水円のイートイン

パンを食べている間も、ひっきりなしにお客さんが訪れていて、愛されているんだなと感じました。

パン屋水円の地図

名前水円
住所沖縄県中頭郡読谷村字座喜味367
電話番号098-958-3239
営業時間10:30~17:00
(売り切れ次第終了)
定休日月・火・水
予算〜 999円
座席数12席
予約不可
支払いカード払い
電子マネー不可

水円の地図

沖縄旅行 2泊3日グルメ 石窯ピザ「まるき」

2軒目は先ほどの水円さんから車で8分。同じ読谷村にある石窯ピザまるきさん。

平家を改築して作られたお店です。大通りに面していないため、水円と同じようにかなり分かりにくい場所にあります

来訪したときは平日だったのですが、お客さんでいっぱいでした。予約は必須です。

石窯ピザ まるき

カウンターの中に大きなピザを焼く石窯があり、薪は前の庭で割っているとのこと。

ピザを焼くための薪も、沖縄の北にあるやんばるの薪を使用しているらしく、友人からピザはマストで頼んでと言われていました。

石窯ピザ まるき

頼んだピザはまるき一番人気の「まるきトリプルチーズピザ」です。テーブルに届くと、その場で上からチーズをふりかけてくれるサービスがありました。

3種類の粉を独自にブレンドし48時間低温発酵させたのち、一気に窯で焼き上げているそうです。

石窯ピザ まるきのピザ

サイドで注文したのは「究極のブロッコリー」という名前の料理。こちらはサイドで一番人気のもの。フォカッチャとセットで、ブロッコリーを食べ終わったあとは、余ったオイルをつけていただきます。

石窯ピザ まるき究極のブロッコリー

サラダは「とろとろ温玉のまるきサラダ」を注文しました。バルサミコソースでサラダを食べるのは初めてだったので新鮮な感じに。

石窯ピザ まるきのサラダ

お店はワインの種類も豊富でお酒好きな方はとても楽しめると思います。

引用画像:まるきHP

石窯ピザ「まるき」さんの詳細

名前まるき
住所沖縄県中頭郡読谷村瀬名波230
電話番号098-923-2826
営業時間17:30〜22:30
LO21:30
定休日火・日
予算4,000〜4,999円
サービスチャージ料なし
1ドリンク制
座席数31席
駐車場有 7台
予約
支払い方法カード払い可

石窯ピザ「まるき」さんの地図

沖縄旅行 2泊3日グルメ 食彩酒房まつもと

3つ目のお店は那覇市にある食彩酒房まつもとさん。ゆいレール県庁前駅から徒歩6分。国際通りから歩いて10分ほどの静かな路地にあります。

沖縄産の希少なあぐー豚のしゃぶしゃぶが食べられるお店です。人気店なので、予約は遅くても2週間前がおすすめ。

あぐーしゃぶしゃぶまつもと

のれんをくぐって2階が受付です。カウンターとテーブル席があり、中はかなり広かったですが、カップルやご家族、仕事仲間のお客さんなどでいっぱいでした。

まつもとさんのお通しは海ぶどうともずく。沖縄を感じるお通しで嬉しくなります。プチプチの食感の海ぶどうともずくの相性は抜群でした。

食彩酒房まつもとのお通し

まつもとさんと言えばお客さん全員が頼まれているであろう、「あぐー豚のしゃぶしゃぶセット」です。価格は5,500円。

引用画像 まつもとHP

具材が到着すると、最初はお店の人が野菜を入れてくれます。いい加減に野菜がクタッとしたら、最初の1枚は人数分しゃぶしゃぶして出しくれるというもの。

食彩酒房まつもとのあぐー豚

画像は2人前のお肉です。

綺麗なピンク色で、お湯でしゃぶしゃぶしているときに、豚特有のアクが出ません。そして口に入れた時の甘みがすごく、今まで食べた豚肉の中で一番と言ってもいいほど。

食彩酒房まつもとのあぐー豚

しゃぶしゃぶのタレは、お店自家製のポン酢でいただきます。

食彩酒房まつもとのあぐー豚

途中で島ラッキョウなどを挟みつつ、お酒もすすみます。

最後の締めはおじや。豚と野菜の旨味がぎゅっと濃縮されていて、本当に美味しい。お腹がいっぱいでもするっと入るのが不思議です笑

食彩酒房まつもとのおじや

食事をしている最中、お店のオーナーが各テーブルを回って話をしていたりするなど、アットホームな雰囲気のお店でした。

値段と雰囲気と場所を考えると、人気店なのもわかるなと。

芸能人のサインもお店の中で多く飾れていて、安室奈美恵のサインもありました。

なすにん

僕の世代の歌姫、安室さん。テンション上がりました。

食彩酒房まつもとさんの詳細

お店食彩酒房まつもと
住所沖縄県那覇市松山1-10-8
電話番号050-5872-7191
営業時間17:00~22:00
定休日不定休
予算6,000〜7,999円
座席数114席
駐車場
予約必須
支払い方法カード可
電子マネー不可
QRコード決済可

食彩酒房まつもとの地図

沖縄旅行 2泊3日 グルメ 天空のレストラン 大宜見スカイテラス

今回、地元の友人に勧められていたのですが、時間を間違えて中に入ることができなかったのが大宜見スカイテラスです。

2021年9月にオープンした新しいお店。

那覇空港から車で1時間半。大宜見村に向かって車を走らせます。すると山の頂上付近にお店が急に出てきます。

天空のレストランという名前の通り、抜群のロケーション。

大宜見スカイテラス

お店から見える山と海と空の景色はまさに思わず声が出るほど絶景。

早い時間に訪れたので、キレイな青空が見えました。夕方の日が落ちる時間帯もすごく美しそうですね。

お昼のランチはコースのみ。もちろんお茶だけでもOKです。夕食は完全予約制なのでディナーを食べるさいは前もって予約をしておくてくださいね。

カップルはもちろん、お子さんがいらっしゃる方もおすすめな場所です。

大宜見スカイテラスの詳細

名前大宜見スカイテラス
住所沖縄県国頭郡大宜味村田港
427-2
電話番号0980-44-2255
営業時間ランチ 11:30~14:00
ティータイム 14:00~15:00
ディナー(月 水 木)
完全予約制
一部 17:30~ 二部 19:00~
定休日なし
予算1,000~1,999円
座席数50席
予約
支払い方法カード決済

大宜見スカイテラスの地図

沖縄旅行 2泊3日のグルメ旅まとめ

沖縄といえば山も海も森もある、風光明媚な場所。

日本屈指のリゾート地でもあり、これから海外の方も増えてくるのでより観光都市として栄えてくるでしょう。

海でマリンスポーツや国際通りで観光したあとは食事も楽しみたいですよね。

そんな沖縄で現地の友達に教わった4つのお店が

  • パン 水円
  • 石窯ピザまるき
  • 食彩酒房まつもと
  • 大宜見スカイテラス

です。どのお店も沖縄ならではの食事が楽しめる素晴らしいところでした。

このブログでは、他にも沖縄旅行に使う星野リゾート系列のホテルも紹介しています。

よかったら読んでみてくださいね。

この記事が少しでも沖縄旅行の参考になれば嬉しいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

沖縄 グルメ旅行

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次