MENU

リザードビューティー(ReZARD beauty) の口コミとレビュー ヒカル氏の化粧品を1週間使った感想

うさ

YouTuberのヒカルさんが化粧品を出したよね。そのリザードビューティーを試した人の感想を聞きたい。

なすにん

さっぱりタイプを購入したけど、匂いやパッケージデザインが好きなら買ってみるのもアリかなと。

こんにちは、なすにんです。

YouTuberのヒカルさんが化粧品を発売しました。

1本1万円でもおかしくないクオリティの化粧品を、3本セットの1万円台で発売すると発表され話題になっています。

そのリザードビューティーの効果や感想を知りたい方も多いと思います。

そこでこの記事では、リザードビューティーのさっぱりタイプを1週間使ったレビューと感想を書いていきます。

実際に商品を買おうか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

なすにん

ぼくが普段使っている洗顔フォームはNileで、化粧水と乳液は無印良品です。

この記事のオススメ読者
  • リザードビューティーのさっぱりタイプについて知りたい人
  • 男性で化粧水や乳液について知りたい人
  • 美容に興味がある人

この記事でわかること

  • リザードビューティーとは
  • リザードビューティーの種類
  • リザードビューティーと他社製品との比較
なすにん

それではどうぞー。

目次

リザードビューティー (ReZARD beauty) とは

リザードビューティーとはYouTuberヒカルさんがプロデュースしている化粧品です。

「良いものを安く届ける」をコンセプトに、質と値段にこだわっています。

リザードビューティは2021年9月23日に「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」の2種類が販売され話題となりました。

リザードビューティー (ReZARD beauty) の種類と成分

リザードビューティーは2タイプあり、それぞれが3種類のセットになっています。

さっぱりタイプ(CRISP)

  • 洗顔料 ReZARD beauty フェイスウォッシュ(2970円)成分はこちら
  • 化粧水 ReZARD beauty トナーcrisp(3850円) 成分はこちら
  • 美容液 ReZARD beauty セラム(4950円)成分はこちら

ヒカルさんが成分に関して話されている動画です。

しっとりタイプ (MOIST)

  • 洗顔料 ReZARD beauty クレンジング(2970円)
  • 化粧水 ReZARD beauty トナーmoist(3850円)
  • 乳液 ReZARD beauty ローション (4950円)

>>リザードビューティーの公式ホームページ

リザードビューティー(ReZARD beauty)のレビューと比較

箱はしっとりとした質感で高級感があります。

使っている化粧品とリザードビューティーの比較をします。

  • Nileとリザードビューティー洗顔フォーム比較
  • 無印の化粧水とリザードビューティー化粧水比較
  • 無印良品の乳液とリザードビューティー美容液の比較

リザードビューティー(ReZARD beauty) 洗顔フォームのレビューと使用感

洗顔フォームです。内容量は100グラム。1日2回使用して、1ヶ月で使い切ることを想定されています。

レビューのために、普段使っているNileと泡の質感を比べてみました。

左側がNileの泡、右側がリザードビューティーです。

リザードビューティー洗顔フォーム泡

Nile (150g 1,500円)の泡です。弾力性はリザードビューティーに比べて水っぽい感じでした。

Nile洗顔フォーム泡
Nile洗顔フォーム泡

リザードビューティーの泡です。Nileよりモッチリして、粘り気がある感じです。

リザードビューティー洗顔フォーム泡
リザードビューティー洗顔フォーム泡

比較すると、泡立ちのよさは変わらず。もっちりというか、クリーミーな泡はリザードビューティーの方がありました。

Nileの方が泡は重ためで、リザードビューティーは軽い。洗顔の強さはNileで、リザードビューティーの方が優しい感じです。

使用感はリザードビューティーの方が泡の質がよく、包まれている感じ。肌のつっぱりも少ないように思いました。

リザードビューティー(ReZARD beauty)化粧水レビューと使用感

リザードビューティーの化粧水150mgです。

リザードビューティー化粧水

フタを取るとプッシュ式で出やすい形。2〜3プッシュしてみました。

水のようにサラッとした感触です。スーッと落ちていきます。

リザードビューティー化粧水

こちらは無印良品の高保湿タイプの化粧水。より粘度があります。

無印良品化粧水

無印良品に慣れていると、リザードビューティーの化粧水は水みたいで大丈夫かな?と最初は思いました。

しかし何回か使っていくと、肌に浸透するのがわかるようになりました。

リザードビューティーの化粧水は手のひらで広げて、内側から外側に向けて馴染ませるといった、ちゃんとした使い方をしないとダメだと思います。

僕もそうなのですが、男性ってパシャパシャと雑につけてしまうことがあるので、きちんと手順通りに化粧水を使いましょう。

匂いがありますが、上品な香りがします。

無印の化粧水は400mlで1,000円くらい。リザードビューティーは150mlで3,800円です。

値段の差がはっきりわかる商品でした。

リザードビューティー(ReZARD beauty)美容液レビューと使用感

美容液は30グラムで4,950円と、3つのタイプでは一番値段が高い化粧品です。

画像は1プッシュ。

リザードビューティー美容液

顔の内側から外側にかけて広げ、馴染ませていきます。

化粧水の後に無印の乳液を塗っていたときは、少し肌が脂っぽくなっていました。

一方、リザードビューティーの美容液を使うと、サラッとしているけど保湿もされている感じがしました。

リザードビューティーの美容液の説明動画はこちらでみれます。

無印の乳液と比べるのは値段や用途が全然違いますが、最後の保湿という意味では一番違いがありました。

リザードビューティー ReZARD beauty)と他の化粧品の比較表

使ってみた比較表です。

洗顔フォーム

洗顔フォームNileRB
値段1,500円2,970円
容量150g100g
泡の質軽いクリーミー
使用感しっかり優しい泡で突っ張らない

化粧水

化粧水無印RB
値段1,000円3,800円
容量400ml150ml
粘度しっとりサラッと
使用感肌の上に浮く感じ肌に馴染む感じ

乳液/美容液です。

乳液 / 化粧水無印(しっとり)RB
値段580円4,950円
容量200ml30g
使用感油っぽいサラッとして保湿も○

リザードビューティー (ReZARD beauty) 口コミ

リザードビューティーの口コミを見てみると、好意的な反応もある反面、効果の方はどうなのかな?との意見もありました。

リザードビューティー(ReZARD beauty) の口コミとレビュー ヒカル氏の化粧品を1週間使った感想まとめ

リザードビューティーを1週間使いました。

リザードビューティーは

  • 洗顔フォーム:もっちりしていてクリーミー。
  • 化粧水:サラッとしていて使いやすい。匂いも○
  • 美容液:肌の状態を整えてくれる。さっぱりしているけど、保湿もされている。

使っていた無印やNileとは値段が全然違いますが、化粧水は特に値段の差を感じました。

一方、洗顔フォーム、化粧水、美容液と全て香りがついているので、匂いに敏感な方は向いていないかもしれません。

また、少し高めの化粧品を買うときはパッケージデザインを気にされる方もいらっしゃると思います。

リザードビューティーのデザインは少しハデなので、賛否があるかもしれません。

個人的には、同じような価格帯ならThree for Menのデザインの方が好みではありました。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

なすにんです。
猫と同居のアラフォー。
ボディケア、投資、買ったものなど、楽しい独身ライフについて発信しています。

目次
閉じる