MENU
\ タイムセール祭り! /

【NILE (ナイル) ヘアオイル レビュー】洗い流さないトリートメントの効果と髪質を徹底解説

  • URLをコピーしました!

いい感じのヘアオイルを探しているんだけど、NILEのヘアオイルどういう髪質に向いているのかな?

(注 この記事は5分で読めます)

こんにちは、なすです。

この記事は「NILE (ナイル) ヘアオイル 洗い流さないトリートメント」を1ヶ月間使用したレビューをまとめたものです。

NILE オイル ヘアフレグランス

寒い時期になると髪がパサついたり、まとまらなかったりしますよね。それがくせ毛の人ならなおさら。

ワックスやバームは髪がベタベタして苦手だったりする人も多いと思います。

僕もその一人で、髪がサラッとまとまるヘアオイルを探していました。そこで今回NILEを購入して1ヶ月使ってみると、思ったよりすごく良かったんですよね。

結論を先に書くと、NILEのヘアオイルは「エアリーライト」という名前がついているだけあり、髪がまとまりパサつきも収まるヘアオイルでした。

デメリットとしては香りがかなり独特で強めだということ。人によっては、匂いが苦手でつけなくなるかもしれません。

この記事を読めば、NILEのヘアオイルの特徴と使用した感想、そしてどんな人に合うか分かるようになっています。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

NILE ヘアオイル 洗い流さないトリートメントとは

NILEの洗い流さないトリートメントの概要

商品名ヘアフレグランスオイル
エアリーライト
容量100ml
価格2,280円
香りアップルフラワー
カリフォルニア

NILEのヘアオイルの使い方は、お風呂上がりで濡れた髪につけて、ドライヤーで乾かすというもの。

髪が短い人なら1プッシュ。長い人なら2プッシュの容量で、コーティングしてツヤがあるまとまりのある髪に仕上がります。

香りはアップルフラワーの甘い匂いと、カリフォルニアのさっぱりとした柑橘系の2種類です。

次にNILEのヘアオイルの成分ですが

NILE ヘアフレグランスオイルの成分

引用画像: NILE official

上の成分で、髪にコーティングをしツヤを与える役割をするのが3つ

アルガニアスピノサ核脂、γ-ドコサラクトン、リンゴ酸ジイソステアリルです。

そして、ダメージ修復を行う成分が5つ

ツバキ種子オイル、ゆず種子油、チャ種子油、コメヌカ油、ゲットウ葉油です。

NILE ヘアオイルの使用レビュー

では実際に使用した感想を書いていきます。

僕の髪の長さはミディアム。髪質は毛が細い猫っ毛のクセ毛で、乾燥していると毛先がパサつくといった感じです。

髪質が細い人はわかると思うのですが、重めのオイルやワックスを使うとボリュームがなくなってペタッとなるんですよね。

ということで使ってみたNILEのヘアオイル。

NILEのヘアオイルは、粘り気のある化粧水のようなテキスチャー。

僕の髪は少し長めなので、2プッシュを手のひらに出し、地肌につけないよう濡れた毛先につけていきます。

ヘアオイルをつけた後ドライヤーで乾かすと、サラッとした質感でまとまりのある髪に変化しました。

今までナプラのポリッシュオイルモロッカンオイルミルボンのエルジューダエマルジョンなど、色々と試してきたのですが、NILEのヘアオイルは一番自分の髪質にあっていました。

僕のように髪が細くて絡まりやすく、かつボリュームが出にくい髪質の人にはぴったりのヘアオイルだと思います。

しかし、気になるところもいくつか。

1つ目はパッケージのデザイン

コストの面でパッケージデザインを簡素化しているので、仕方ないと思いますが、プラスチックのツルッとしたボトルの質感は使っていて気分が上がりませんでした。

2つ目は香り

NILEのヘアオイルにはアップルフラワーとカリフォルニアという2種類の香りがあります。

今回購入したカリフォルニアは、オレンジの柑橘系のさっぱりとした匂い。

個人差はありますが、個人的にはヘアオイルに柑橘系の香りはキツく感じるところがあり、そこが残念なところでした。

僕のように普段から香水をつけている人は、香りがバッティングするので、NILEのような香りのあるヘアオイルは避けた方がいいかもしれません。

NILE ヘアオイルに合う人合わない人

NILEのヘアフレグランスオイルの向いている人、向いていない人を比較すると

向いている人
向いていない人
  • 髪が細くてパサつく髪質の人
  • 柑橘系や、甘い香りが好きな人
  • 髪が長めの人
  • 髪のダメージが気になる人
  • サラッとしたオイルが好きな人
  • 剛毛で髪のボリュームを抑えたい人
  • 無香料のオイルを探している人
  • 髪が短めの人
  • 重めのウェットなオイルが好きな人

NILEのヘアオイルは軽い質感とまとまり感が出る一方、ウェットな質感を出すことはできません。

濡れ髪のようにしたい人は、別のヘアオイルを使うようにしてくださいね。

【NILE (ナイル) ヘアオイル レビュー】洗い流さないトリートメントの効果は?まとめ

NILE (ナイル)のヘアオイルは、くせ毛 を抑え、セットしやすいさらさらとした髪にしてくれます。

特に細い毛でボリュームが出なくて困っている方や、重めのオイルが苦手な人はぜひ手に取って使ってみてほしい商品です。

僕自身、髪がまとまらないという悩みがあり、色々な洗い流さないトリートメントを使ってきましたが、NILEのヘアオイルではその悩みを解決してくれました。

ただ、香りが独特なので、人によってかなり好みは分かれそうだなと思います。

トリートメントオイル選びに悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

洗い流さないトリートメントではなく、直接髪につけるオイルを探している方には、LILAYがおすすめ。精油の香りがすごくいいですよ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

NILE ヘアフレグランス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次