MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /

【香りレビュー】ディプティック (Diptyque) フィロシコスの口コミと評判を徹底紹介

ディプティック フィロシコスの香り
  • URLをコピーしました!

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ディプティックのフィロシコスってどんな香りなの?いちじくのフレグランスって聞いたけど。

こんにちは、なすです。

香水好きなら誰もが知っている高級フレグランスメゾンのディプティック。ディプティックは1961年、フランスのパリで設立されました。

そんなディプティックの香水の中でも1、2位を争うフレグランスが「イチジクの友」を意味するフィロシコスというフレグランスです。

フィロシココスはフランスではメジャーな食べ物であるイチジクをモチーフにしたフレグランスです。今回はそんなフィロシコスのオードトワレが、香りの定期便カラリアで取り扱っていたのでオーダーしてみました。

COLORIAではディプティックは現在取扱中止となっています。

この記事を読めば、フィロシコスの香りの種類、実際に使用した感想、口コミや評判がわかるようになっています。

目次

フィロシコス オードトワレとオードパルファンの違いは

ディプティックの香水は原料の濃度で変わり、同じ香りでもオードトワレとパルファンの2種類が展開されています。

ラベルの色で見分けられるようになっていて、オードトワレの価格は50mlで15,400円100mlで21,450円なのに対し、オードパルファンは75mlで25,640円です。

ディプティックの種類 オードトワレとオードパルファン

ディプティックの香水は、創業者たちの原体験がモチーフになっていることが多く、フィロシコスも例外ではありません。

ギリシャのぺリオン山で過ごした夏の思い出。海に行くには太陽が降り注ぐ野生のイチジクの果樹園を通る必要がありました。「フィロシコス」は、イチジクの木が際立たせる葉のみずみずしいグリーン、ミルキーなイチジクの味。イチジクの木に捧げるオマージュです。

引用:https://www.diptyqueparis.com/ja_jp/p/philosykos-eau-de-toilette-100ml.html?refSrc=687&nosto=nosto-page-product2

フィロシコスの詳細

種類と価格
(税込)
オードトワレ
50ml (15,400円)
100ml (21,450円)
オードパルファン
75ml (25,640円)
合う季節春夏秋
香りのノートオードトワレ
アロマティックグリーン
オードパルファン
ウッディ・アロマティック
発売日1996年

フィロシコス オードトワレの香りの成分

トップノートはフィグ、ミドルノートはフィグリーフ、ベースノートはフィグツリー。

フィロシコス オードパルファンの成分

トップノートはフィグリーフとフィグ、ミドルノートはグリーンノートとココナッツ、ベースノートはフィグツリー、ウッディノートとシダー。

オードパルファンはイチジク以外にもココナッツやシダーが加わっており、オードトワレに比べてよりミルキーな甘さが香りのスパイスとして混ざっています。

ディプティック オードトワレ フィロシコスの香りレビュー

ディプティック フィロシコスの香り
なす

フィロシコスは名前のとおりまさに「イチジクそのもの」といったフレグランスでした。

イチジクの葉、イチジクの樹液、イチジクの樹木を主成分としていて、丸ごとのイチジクをそのまま纏うとイメージしてもらえるといいのかなと。

オードトワレは、イチジクの果肉の甘さに加えて、それと同じくらい青々としたイチジクの葉の清涼感があり、クリーンでフレッシュな香り。

ワンプッシュするとすっきりとした甘さと清涼感が鼻腔をくすぐり、そのままスーッと薄れていきます。オードトワレなので時間による香りの変化はあまり感じませんでした。

ユニセックスで使用でき、オンオフ問わないのでオフィスや日中の着用にも適しています。

香りの拡散力は弱いのですが、言い換えればすごく優しいとも言えるのかなと。いい意味で作られたような人工的な香りがせず、イチジクそのものの素材を感じられました

あまり日本人はイチジクを食べる機会はないのですが、フランスでは日本でいうミカンのようにポピュラーな食べ物で、それゆえフランス本国でフィロシコスは非常に人気が高いのだそう。

持続時間は4時間程度。クリーンでフレッシュかつナチュラルな香りで、春夏の時期にさっと身につけたい方にはぴったりの香水だと思います。

フィロシコスの口コミと評判

他の方のフィロシコスの評価はどうなのでしょうか?さっそくみていきましょう。

どこの香水?って初めて聞かれた

https://twitter.com/suibunn_/status/1569643770467201026

青々しい香りの中で甘さも出てくる

香りが素晴らしい。

夏の定番

その他オードトワレの口コミ
  • 肌に乗せたときの青っぽい感じがたまらない。
  • ウッディすぎず、フローラルすぎず、甘すぎずな香り。
  • バランスが良くて使いやすい香りでした。
  • もぎたてのフレッシュな果肉というより、森の中の養分たっぷりな土の香りも混ざっている感じです。
  • つけたてのフレッシュな香りから、時間の経過とともにミルキーさが加わってきます。
その他オードパルファンの口コミ
  • イチジクのジューシーさとココナッツミルクの甘さが混じり合い癒されます。
  • 香りの拡散は弱いですが、こんなに優しい香水があるのかとびっくり。
  • 大好きな香りで何度もリピートしています。
  • いちじくモチーフの香りは他ブランドにも見られますが、ここまで多面的に味わえる香水は無いと思います。

オードトワレは、甘さよりも葉の青っぽさや木の香りに触れている一方、パルファンは甘さについて言及してる口コミが多く見つかりましたね。

【ディプティック (Diptyque) フィロシコスの香りは?】口コミと評判も徹底紹介まとめ

ディプティックのフィロシコスはイチジクの葉、果肉、樹をまるごとをボトルにパッケージしたようなフレグランスです。

オードトワレとパルファンで違いがあり、トワレは青々としたさっぱりとしたイチジクで持続力や拡散力は弱め。その一方、パルファンはミドルノートのココナッツやシダーの甘い香りが加わることで、イチジクの甘さを引き立てるようなフレグランスとなっています。

さっぱりと使用したい方はオードトワレ。よりイチジクの深みを楽しみたい方はオードパルファンを選ぶようにしてくださいね。。

本国フランスではオードパルファンのフィロシコスの方が非常に人気があるようです。

ボトルだと失敗したら怖いし、少量で試してみたいんだけど。

近くにディプティックの店舗がなくて、香りを試せないという方は、香りの定期便COLORIAも便利ですフィロシコスのオードトワレだと4ml2,390円 (500円オフクーポン使用時)でオーダーできます。

COLORIAではディプティックが現在取扱中止となっています。

1ml辺り500円とボトルで購入するよりも割高になりますが、いろいろな香りを1ヶ月単位で試せるのがいいところ。

COLORIAの特徴は

メリット
デメリット
  • 1000種類以上の商品から選べる
  • コンシュルジュが似合う香水を教えてくれる
  • ボトルだと1万円以上する香水が月額2,390円〜
  • 登録、解約はいつでも無料
  • 3ヶ月までスキップ可
  • 4ml 1ヶ月分試せる
  • アイテムが多いほど割引がある
  • 初回500円オフクーポンが使える
  • 1mlあたりの単価が高い
  • アトマイザーに入ってくるので、ボトルデザインを楽しめない

下のクーポンコードを登録時に入れてもらうと500円引きになるので、よかったら使ってみてくださいね。

500円オフコード:F-LIUH9EGl

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

ディプティック フィロシコスの香り

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次