MENU

【甘いもの苦手な男性にも喜ばれる】恋人に渡すバレンタインチョコ3選

うさ

今年のバレンタインチョコ迷ってるんだけど、相手が甘いモノ好きじゃないんだよね。どうしよう?

なすにん

甘いモノ好きじゃなくても、ビターなチョコやシンプルなものが好きな男性は多いよ。3つあげてみるね。

こんにちは、なすにんです。

男性と女性は味の好みが大きく違うので、プレゼントに迷ったりしますよね。バレンタインチョコだとなおさらです。

特に甘いものが苦手な男性にチョコを渡すってほんとハードル高いです。

そこで、この記事では甘いものが苦手な男性に向けて、おすすめチョコ3選を書いていきます。

チョコ選びのポイントは味のシンプルさ、相手の好きな飲み物との相性、そして食べやすさです。

バレンタインチョコ選びに悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

この記事でわかること

  • 甘いモノ苦手な男性でも喜ばれるチョコレート3選
なすにん

それではどうぞー。

目次

デメルのソリッドチョコ猫ラベル

デメルのソリッドチョコ猫ラベルは,

バレンタインチョコとして外さない商品かなと思います。

パッケージも可愛いし、チョコの形がいいんですよね。アイスクリームを買ったら付いてくる木のスプーンみたいな。

デメルを見ると子どもの頃によくアイスを食べたなーと、チョコと関係ないところで昔を思い出してました笑

さらに、デメルのチョコは一枚一枚が意外とボリュームがあるので、昼はブラックコーヒーと一緒に飲んでコーヒーのあてにしたり、夜はハイボールを飲みながら味を楽しんでました。

バレンタインチョコの種類で悩んでいる方は、相手の日常にチョコレートがどう溶け込むかを考えてみるといいかもしれません。

ぼくはここ3年でデメルを2つもらったので、バレンタインチョコとしてすごい人気があるんだろうなと思います。

ヘーゼルナッツ、ミルク、スウィートと味が3種類あり、相手の好みに合わせて選ぶことができます。

すごい喜ばれると思います。

ロイスのポテトチップチョコレート

次は全然ロマンチックさがない、ロイスのポテトチップチョコレートです。

男性のほとんどはポテトチップス好きです(偏見)。そのポテトチップスにチョコレートがかかってるわけです。甘いのとしょっぱいの無限ループ。ほんと最高です。好きです。

バレンタインでロイスのポテトチップって、どうなの?って感じですが、チョコとチップスの組み合わせが好きな男性は多いと思います。

けっこう長く付き合っているカップルが気軽にポンと渡すくらいがちょうどいいのかなと。

ただ、量が少し多いので本当はもっと少なくして高級感出せば、バレンタインに向いてるのになーと個人的に思ってます。

カジュアルに渡す用にオススメです。

ロイスだけだと特別感が足りない場合は、ハンドクリームなど男性が普段買わなさそうなモノを一緒にプレゼントすると、バレンタインらしさが出るのではないでしょうか。

イソップのハンドクリームとかお値段も手頃でオススメです。

蕪木(かぶき)チョコレート

3つ目は蕪木のチョコレート。

下はお店の写真。渋すぎます笑

蕪木のお店
蕪木

蕪木はチョコとコーヒーにこだわった店主が経営されているお店です。

一応通販でも買えますが、基本的には売り切れなのでこまめにホームページをチェックした方が良さそうです。

ホームページでは売り切れでも実店舗だと売っている可能性があり、東京に住まわれている方は店舗に買いに行った方がいいかもしれません。

実店舗だと2階にカフェが併設されていて、コーヒーを飲みながらチョコを楽しめます。味が気になる方はカフェに行くのをおすすめします。

とっても不思議な空間が広がっています。

肝心のチョコは、お香でも入っているようなパッケージに包まれています。パッと見はチョコレートに見えず、最初もらったときはビックリしました笑

単体で食べるというよりも、コーヒーと一緒にすると両方の味がグッと引き立ちます。

コーヒー好きな男性にピッタリ。ただ、バレンタインならではのロマンチックさは全くないことと、買いづらいことがデメリットかなと。

【甘いもの苦手な男性にも喜ばれる】チョコの選び方ポイント3つ

基本的に甘いのが苦手な男性って、シンプルな方が好きなことが多いです。

チョコ選びのポイント3つ

  1. 味がシンプル
  2. 飲み物との相性
  3. チョコのデザインも簡単に

ぼくもそうなのですが、いろいろな味が混ざっているよりは一種類の味の方が好まれると思います。

また、甘ったるいのと甘いものは違うので、シンプルにチョコの味がするものを選ぶ。

男性だとブラックコーヒーを飲む人も多いです。普段飲んでいる飲み物と合う選び方もオススメです。

お酒だとウイスキーとチョコレートって相性が良かったりするんですよね。チョコの味がしっかりしているものならお酒好きな人にも喜ばれると思います。

あとはデザイン。

バレンタインチョコって見た目がキレイなのも多いため、ついつい凝ったデザインを選びがちです。でも意外と食べやすいのが一番だったりします。

【甘いもの苦手な男性にも喜ばれる】恋人に渡すバレンタインチョコ3選まとめ

オススメチョコは3つ

  • デメルのソリッドチョコ猫ラベル
  • ロイスのポテトチップチョコレート
  • 蕪木のチョコレート

どれもオススメですが、ロイスは少しカジュアルすぎるし、蕪木は渋すぎる。万人ウケしそうなのがデメルのソリッドチョコ猫ラベルです。

パッケージもデザインも可愛いですし、購入しやすさもポイントです。

以上、甘いもの苦手な男性におすすめのチョコレート3選でした。

この記事が少しでもバレンタインチョコ選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

なすにんです。
猫と同居のアラフォー。
ボディケア、投資、買ったものなど、日々の生活を少し豊かにする情報を発信しています

目次
閉じる