MENU
\ 今だけポイント最大10倍! /

【高配当ETF SPYD 2022年 6月の分配金は?】6月の配当金は増配!

  • URLをコピーしました!
お兄さん

SPYDの2022年6月の分配金ってどうなったの?

なすにん

一株0.40499と去年の同時期と比べて増配になったよ。

こんにちは、なすにんです。

アメリカ高配当ETFとして代表的なのが、SPYD、HDVVYM。その中で一番高配当ETFとして個人投資家に人気なのがSPYDです。

SPYDの2022年6月の分配金は、0.40499ドルと2021年6月の$0.398912と比べて、約1.5%増となりました。

2022年に入り、アメリカの金利上昇やインフレなどの要因もあり、世界中の株価が下がっている中で、増配されるのは嬉しいですね。

この記事では、直近1年のSPYDの配当金の変化、配当利回り、そして株価の変動について述べ、SPYDを買うべきかについて書いていきます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

SBI証券を使うとSPYDの買付手数料が無料に!

SBI証券
目次

高配当ETF SPYD 2022年6月の分配金推移と利回り

SPYDここ1年間の分配金推移は

一株当たりの分配金
2022年6月$0.40499
2022年3月$0.65271
2021年12月$0.127557
2021年9月$0.386582
2021年6月$0.398912
2021年3月$0.636159
2020年12月$0.60662

ではSPYDの利回りはどれくらいなのでしょうか?

分配利回りの計算は二つあり

  • 近利回り=6月分の0.40499を✖️4して現在の株価で割る方法
  • 1年間の利回り=2021年6月から2022年6月の分配金の合計を4で割る方法

直近利回りだと、ブルームバーグが出しているように約4.2%の利回りになります。

しかし、分配金は月によって変動するので、分配金額は1年間の合計で割ったほうが正確だと考えています。

現在(2022年6月18日)のSPYDの株価が$38.63をもとに、年間の利回りを計算すると

2021年6月から2022年6月までの一株あたりの分配金の合計が 0.386582+0.127557+0.65271+0.40499$1.571839

そして、その合計を現在の株価で割った利回りが $1.571839÷38.63=0.04068959(約4%)

よって、現時点での年間のSPYDの利回りは約4.0%です。

株安により、SPYDの価格の減少から利回りが4%を超えてきました。

SPYDを購入しようと思う方は、これから狙い目だと言えそうですね。

次回のSPYDの権利落日は2022年9月16日(金)なので、分配金狙いの方は15日 (木) までに購入するようにしてください。

アメリカ高配当ETFのSPYDの現状

なすにん

SPYDの情報は以下です

2022年6月18日時点内容
運用会社ステートストリート
基準価格38.63(米ドル)
分配金時期3月、6月、9月、12月
銘柄構成数79
配当利回り4.0% (年間利回り)
経費率0.07%
設立日2015年10月22日
出典:ステートストリート

SPYD(SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF)は、ステート・ストリート社が運用する、アメリカの高配当ETFです。

S&P500社の中で、高配当利回り上位80銘柄を投資対象としています。時価総額に関係なく、80銘柄にほぼ均等に分散しているのが特徴です。

他の有名な高配当ETFのVYMやHDVは時価総額加重平均型なので、時価総額が高いほど、そのETFに占める割合が高くなります。

そういった意味で、SPYDは約80銘柄とあまり多くはありませんが、均等に分散が効いていると言えるでしょう。

株式だけでなく、REITも含むので、分配利回りも高くなる傾向があります。

分配金は3月、6月、9月、12月の計4回支払われます。

SPYDの構成セクターと銘柄上位10社

お兄さん

セクターってなに?

なすにん

業種のことだね。高配当を出す企業は金融とか不動産が多いよ。

SPYDの業種の割合が以下です。(2022年6月18日)

引用:ステートストリート

SPYDの構成セクタートップ3が

  1. 公共事業18.48%
  2. エネルギー15.95%
  3. 金融14.12%

SPYDは年2回、1月と7月に銘柄入れ替えが行われます。そのときどきで、セクター比率の割合が変わります。

以下は79の組入銘柄数、上位10社です。ほぼ均等に分散して分散しているのがわかりますね。

引用:ステートストリート

高配当ETFのSPYDのチャートと値動き

SPYDの1年間の株価推移をチャートで見ていきましょう。

2020年2月のコロナショック前の株価は$39.42でした。そして、今の株価は$38.63と、コロナ前を下回っています。

株価が下がるということは、分配金利回りが高くなることを意味します。SPYDを買おうと思っている方はこれから注目した方が良さそうですね。

SPYDのような高配当ETFは成熟企業が多いので、今をときめくGAFAM(グーグル、アマゾン、ファイスブック、アップル、マイクロソフト)といったグロース株は含まれていません。

なので、株価が上がるのを期待して積立でコツコツ買うよりも、暴落で値段が下がり、利回りが高くなったときに買うのをオススメします。

個人的にSPYDは積立投資に向いていないと考える理由はこちらで書いています。

インフレや世界情勢のこともあり、2022年は世界中で株価が下がっています。

とりわけ、個人投資家に人気なハイテク株で構成されたQQQの暴落は激しい。

QQQが落ちているのは、グーグル、アップル、Amazonといったグロース株の影響が大きいことです。

それに比べると、SPYDは金融や不動産のセクターが多く占めていることから、値動きはマイルドになっています。

【高配当ETF SPYD 2022年 6月の分配金は?】6月の配当金は増配!

SPYDの2022年6月は$0.40,499と去年の6月と比べて1.5%の増配となりました。

年間の利回りは4.0%で、現在の株価は38ドルとコロナ前を下回ってきています。

これからさらに株価が下がると、いよいよSPYDを購入するタイミングも近づいてきていると感じています。

暴落時にこうしたお宝ETFを購入できるようにしたいところですね。

SBI証券を使うとSPYDの買付手数料が無料に!

SBI証券

他の高配当ETFについても記事を書いているので、気になった方はぜひ読んでみてください。

アメリカ高配当ETFのHDVの利回りは?

VYMをオススメしない3つの理由

アメリカ株投資をしている方におすすめのアプリがマネーフォワードMeです。

証券口座と連携すると、一目で自分の資産管理がわかるようになるので、いちいち証券口座を開いて株価をチェックする手間を省くことができます。

無料で使えるので、ぜひまだの方は試してみてくださいね。

マネーフォワードMeのアプリをダウンロードする

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次