MENU

【20代のうちにやるべきこと7選】遊んで自分の価値観を知るために

うさ

今20代なんだけど、やっておいたほうがいいことってある?

なすにん

とにかく遊んで、自分が何をしたら楽しいかを知ることだと思うよ。

こんにちは、なすにんです。

10代後半から20代って人生のゴールデンタイムです。

その時期に自分の価値観を知ると、今後の人生楽しくなっちゃいます。

僕はアラフォーですが、今だからこそ、20代のうちにやって良かったな、やっておけば良かったなってことがわかります。

今、20代の方は年上はこんなこと考えているんだなーと思っていただければ嬉しいです。

なすにん

20代のうちにやっておけば良かったこと7つ。

目次

20代のうちにやっておけば良かったこと7選

20代のうちにやっておけば良かったことは7つです。

  • 自分の価値観を知る
  • 旅行に行く
  • 転職(副業をする)
  • 本を読む
  • 自己主張をする
  • 投資をする
  • 体のケアをする

自分の価値観を知るために遊ぶ

自分の価値観を早めに知れると、長い人生迷うことが少なくなります。

自分の価値観を知るための方法はひとつしかなくて、とにかく興味のあることは何でも経験してみることです。

車を買う、旅行に行く、好きなブランドを着る、異性とデートする、美味しいものを食べる、良いホテルに泊まる、スポーツをする、など。

お金はかかりますが、20代のときほど経験にお金を使った方がいいです。なぜなら経験して初めて、これは楽しかった、楽しくなかったと自分の気持ちに気づくことができるからです。

そして、経験は人に話せるネタにもなります。

幸せの定義は人それぞれですが、時間を忘れて没頭できるものがあるって、間違いなく幸せです。

それでも自分の価値観がわからない人は、価値観マップを作ってみるのがオススメします。

「世界一やさしい『やりたいこと』の見つけ方も」、自分の価値観を探す上で参考になると思います。

旅行をして経験値を増やす

旅行は一番刺激をくれる体験です。

例えば海外旅行中、レストランで注文をして食事をするだけでも、めちゃくちゃ緊張したりします。

日本では予測できることが、他の国だと次の行動が読めないからです。

その緊張が自分の成長を促してくれます。

今、旅行をすることは難しいですが、日本だとこうだよねっていう常識を壊してくれる醍醐味こそが、海外旅行の最大のメリットです。

海外旅行が難しい場合は、今の場所から引っ越すだけでも、視点がガラリと変わります。

引っ越しで人生が変わる理由

また旅行や引っ越しで、大人になってから人間関係をゼロから築く体験を積むと自信に繋がります。

体験にお金を払うことで幸福度が高まります。この理由については「幸せをお金で買う5つの授業」で書かれています。

さらに「Die With Zero (ゼロで死ね)」は20代のときに経験したことは、一生の宝物になることを教えてくれる本です。

転職(副業)をする

20代の時にしておけば良かったことは転職(副業)です。

今の時代、自分の勤めている会社が20年後、30年後あるとも限りません。

年齢を重ねても賃金は上がらず、退職金もどんどん減り、一つの会社からの給料だけで生活することが難しくなっています。

35歳が転職の限界の歳と言われています。

僕は転職の経験がないので、色々な世界を見て、自分の市場価値を高めておけば良かったなと強く思います。

転職は電車の乗り換えのように気軽にしてみてください。

本を読む

読書はめちゃくちゃコスパの良い自己投資です。

ただ、本を読むだけでは全然意味がないので、そこに書かれていることを一つでも実践するようにしてみてください。

今の時代はKindle Unlimitedなどとても優良なサブスクサービスがあります。

Kindle Unlimitedで50冊読んで、4万円得した話

「人を動かす」や「7つの習慣」を実践できれば人生は劇的に変わります。

自己主張をする

20代の時に知らなかったことは、「言ったことはある程度現実化する」ということです。

僕の実体験ですが、どういうことをやりたいか、やりたくないかをはっきり主張すると、ある程度その通りになります。

ただ、言わないと変化を起こせません。

20代の時はどうしても周りの目が気になってしまいます。しかし、「自分はこういう人間です」とアピールすると嫌われることもありますが、好意を持ってくれる人も出てきます。

僕は自分の価値観を言い始めてから、どんどん時間に余裕ができました。

行動の大事さを書いている「非常識な成功法則」は刺激的な本なので、20代の人にぜひ読んで欲しい一冊です。

投資をする

投資も20代の時にやっておけば良かったことの一つです。

今の時代はワンクリックで優良な投資信託が買えますし、NISAやIDecoなどの制度も充実しています。

また、YouTubeなどを活用して無料で投資について勉強することもできます。

投資は複利の力でどんどんお増えるので、若ければ若いほど有利になります。

僕は35を過ぎてから証券口座を開きましたが、もっと早くやっておけば良かったと思います。

ただ、20代の人は積み立てNISAでかiDeCoを使っていれば必要以上に貯金する必要はないと思います。

お金は後から稼げますし、20代の時の100万円と40歳の100万円とは価値が全く違うので。

旅行や友達とのBBQ、スノボなど、一生残る思い出のための投資に金を使ったほうが、人生は豊かになります。

体のケアをする

20代の時から脱毛したり、日焼け止めを塗ったほうが良かったなと感じています。

アラフォーになって思うのは、「お金で解決できることは解決したほうがいい」です。

自分の体の好きじゃないところは早く変えたほうが、将来的なコスパはよくなります。

僕は全身脱毛をして30万円かかりましたが、全然コスパに合いました。

アラフォーが全身脱毛した話

後は日焼けです。若い時は海に行ったりして、日焼けすることが好きでした。

でも、年齢を重ねるとシミやソバカスになるのでもっと気をつけておけば良かったです。

特に男性は無頓着な人も多いと思いますが、日焼け止めは毎日塗ったほうがいいです。

シミができると、手術で取るハメになります。

湘南美容外科でシミ取りをした話

【20代のうちにやるべきこと7選】遊んで自分の価値観を知るために

  • 自分の価値観を知るために遊ぶ
  • 色々な文化に触れる
  • 転職(副業をする)
  • 本を読んで実践する
  • 自分の価値観を言葉に出す
  • 投資をする
  • 体のケアをする

自分の価値観を知っていれば、流されなくなります。

多様な文化に触れると、周りの常識から自由になれます。

転職や副業をしていると、色々な働き方を知ることができます。

知識と体験が増えると自由度と選択肢が広がります。

自分の考えを人に伝えると、自分が望んだ未来に繋がります。

投資をすると、経済に詳しくなり、お金の流れを考えるようになります。

体のケアは人的資本を最大化する上で欠かせません。

以上です。

今20代の方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

なすにんです。
猫と同居のアラフォー。
ボディケア、投資、買ったものなど、楽しい独身ライフについて発信しています。

目次
閉じる