MENU

【資生堂 (SHISEIDO) メン 化粧品レビューと口コミ】トライヤルキットを使ってみた感想

うさ

資生堂のメンズ化粧品ってあるじゃん。資生堂の信頼感すごいんだけど、実際使ってみてどうなのかな?

なすにん

トライヤルキットを試してみたよ。万人受けする感じだったよ。

こんにちは、なすにんです。

資生堂が販売している男性用化粧品。大手メーカーで男性専用を出しているところも少ないので、気になっている方も多いと思います。

今回、資生堂が提供している洗顔フォーム、化粧水、美容液が揃ったトライヤルキットを買って試してみました。

プレゼント用だったり、自分で購入しようか考えている方の参考になれば嬉しいです。

結論を先に書くと、さすが資生堂といった感じで、香りも使い勝手もめちゃくちゃ良かったです。

この記事でわかること

  • 資生堂メンとは
  • 洗顔フォームの感想
  • 化粧水の感想
  • 美容液の感想
  • 資生堂メンの口コミとレビュー
目次

資生堂 (SHISEIDO) メンとは

2021年3月に資生堂がメンズ向けの化粧品をリニューアルしました。それれが資生堂 (SHISEIDO)メンです。

資生堂メンのコンセプトは

過剰な皮脂、乾燥、肌荒れに代表される肌悩み。

これらを引き起こす、男性肌に特有の「3大弱点」
ディフェンス/バランス/リカバリーを、資生堂は長年の皮膚科研究で発見しました。

SHISEIDO MEN。
生命感あふれるしなやかな肌を引き出す、男性肌に向けた新ソリューションです。
肌への自信と信頼感がきっと、次の背中を押してくれるはず。

引用:SHISEIDO メン ホームページより

資生堂メンはさまざまな男性向け化粧品を販売していますが、基本的な化粧品は3種類。洗顔フォーム、化粧水、美容液です。

資生堂 (SHISEIDO) メン美容液、洗顔フォーム、化粧水

それぞれの値段と内容量は以下。

商品価格容量
洗顔料2,750円130g 成分
化粧水3,300円150ml 成分
美容液7,700円30ml 成分

洗顔料は2ヶ月、化粧水は1.5ヶ月、美容液は1ヶ月が目安の使用期間となっています。

正式名称は洗顔フォーム「フェイス クレンザー」、化粧水「ハイドレーティングローション」、美容液「アルティミューン パワライジング コンセントレート」です。

美容液は1ヶ月で7,700円となかなかお値段がする感じですね。

資生堂メンの限定トライヤルキットは2021年9月21日に販売されました。

参考画像: SHISEIDO メン ホームページより

その内容は以下です。

・フェイス クレンザー 30g
・ハイドレーティング ローション 19mL
・アルティミューン パワライジング コンセントレート 5mL

トライヤルキットのコンセプトは

肌に必要なうるおいを奪わず、ニキビのもととなる汚れや皮脂によるべたつきを毛穴の奥からすっきりと洗い流す洗顔料。洗顔やひげそり後の肌のうるおいバリア機能を保ち、さっぱりとうるおいを与える化粧水。乾燥などの外的環境から守り、明るく生きいきとした健やかな印象へ導くアルティミューン美容液。3つがセットになった、先端科学のメンズケアを体感できるキットです。

引用:SHISEIDO メン ホームページより

容量で計算すると、洗顔料は2週間分、化粧水は1週間、美容液は5日分くらいです。

資生堂 (SHISEIDO) メン洗顔フォームレビュー

資生堂メン洗顔フォーム

洗顔フォーム(フェイスクレンザー)レビューです。

ほんのりとシトラスウッディの香りがします。さりげないので苦手な人は少ないと思います。

ヒゲ剃りフォームとしても使えるようで、シルキーで細やかな泡。

資生堂メン洗顔フォーム泡
資生堂メン洗顔フォーム泡

洗い終わりもつっぱらず、汚れだけを落としているといった感じです。

一方、泡立ちで言えば、他の記事で紹介したリザードビューティーの洗顔フォームの方が立ちました。

資生堂 (SHISEIDO) メン化粧水レビュー

資生堂の化粧水は少し粘度がある感じです。

このブログの他の記事でTHREEやリザードビューティーの化粧水を紹介していますが、それらと比較すると

サラサラ度で、リザードビューティー>資生堂メン>THREEと、左から順に水っぽい感じから粘度高めになっています。

資生堂メン化粧水

パシャパシャ使う感じではない化粧水。

資生堂メン化粧水

匂いが控えめなので、使っていてストレスなく、肌に馴染む感触でした。

男性が好みそうなフローラルグリーンが微かに香ります。

資生堂 (SHISEIDO) メン美容液レビュー

美容液(アルティミューン パワライジング コンセントレート)のレビューです。

資生堂メンの美容液は2021年3月に発売された新しい商品です。

ヒゲ剃り後のアフターシェーブローションとしても活躍してくれるとのこと。

資生堂メン美容液

画像は1プッシュ。実際は2プッシュして使います。

資生堂メン美容液

化粧水のあとに使うとスッと馴染んで保湿を肌に閉じ込める感じがします。

全然ベタつません。シトラスウッディで上品な香り。

トライヤルキットではなく、元々の30mlを購入すると7,700円しますが、今まで試した美容液の中でも一番質が良いように感じました。

資生堂 (SHISEIDO) メン化粧品の口コミ

資生堂メンの口コミを見ていると、どれも好印象なコメントが多いです。

【資生堂 (SHISEIDO) メン 化粧品レビューと口コミ】トライヤルキットを使ってみた感想まとめ

資生堂メンが販売している洗顔フォーム、化粧品、美容液。

使ってみた感想は3つ。

  • 洗顔フォームはシルキーな泡でつっぱらず、ヒゲそりにも使える
  • 化粧水は少し粘度があり、肌にスッと馴染む
  • 美容液は化粧水の保湿を閉じ込め、バランスを調整している感じ

香りはシトラスウッディやフローラルグリーン。リラックス効果あり。

使用した感想はさすが資生堂といった感じで、好みがはっきり別れない、多くの人が使いやすいようになっています。

デザインも落ち着いていますね。

一つ難点があるとすれば、お値段かなと。

洗顔フォームは2ヶ月持ちますが、美容液や化粧水は1ヶ月から1ヶ月半なので、定期的に使用していると毎月1万円程度の出費になります。

1万円くらいなら大丈夫。肌は大切だから、ベーシックで使いやすいものがいいと考える人にとってはすごくオススメです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

なすにんです。
猫と同居のアラフォー。
ボディケア、投資、買ったものなど、日々の生活を少し豊かにする情報を発信しています

目次
閉じる