MENU
\ 今だけポイント最大10倍! /

【SBIと楽天証券】 つみたてNISAでオススメの口座はどっちがいい?

  • URLをコピーしました!
お兄さん

つみたてNISAを始めたいんだけど、SBI証券と楽天証券どちらの口座がいいの?

なすにん

証券口座を開くときに迷うよね。僕は両方口座を持っているけど、つみたてNISA口座は楽天にしたよ。

こんにちは、なすにんです。

つみたてNISAを始めようと思った時に、どの証券口座を開くか迷ったりしますよね。

ダイヤモンドザイさんのホームページでは1位がSBI証券、2位が楽天証券となっていました。

楽天カードを持っている人は楽天、三井住友カードを持っている人はSBI証券を選ぶといいですよ。

SBIも楽天もどちらも良い証券会社です。それぞれのメリットを説明するので、証券口座選びの参考にしてみてください。

この記事にオススメな読者
  • 投資を始めたいと考えている人
  • 証券口座選びに迷っている人
  • どの商品をつみたてNISA口座で買えばいいかわからない人

\SBI証券をひらく/

SBI証券

\楽天証券を開く/

楽天証券
目次

SBI証券と楽天証券の投資信託の種類【つみたてNISA】

2022年5月時点で、SBI証券のつみたてNISA取扱商品は179件楽天証券のつみたてNISA取扱商品は181件とほぼ変わりません。

投資信託の売買手数料も無料なので、ここも差はありません。

この二つの証券会社の人気ランキング1位を見ると

  • SBI証券はSBI-SBI V S&P500インデックス・ファンド
  • 楽天証券はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

上記の二つともアメリカのS&P500社指数という、アメリカを代表する500社に連動した投資信託となっています。

同じ指数に連動しているので値動きは変わりません。そう言った場合、見るべきポイントは信託報酬です。

信託報酬は年間に必ず発生する費用なので、同じ商品なら固定費が安い方を選ぶようにしましょう。

商品名信託報酬
SBI-SBI V S&P500インデックファンド(SBI)0.0938%程度
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(楽天)0.0968%程度

ごく僅かな差ですが、SBIのSBI VインデックスファンドがeMAXIS Slimよりも信託報酬が安いですね。

正直ほとんど誤差の範囲内なので、気にする必要性はないのかなと。

楽天証券とSBI証券のカード払いについて

つみたてNISAを始めた時に絶対にしてほしいことが、投資信託をカード払い設定で購入することです。

楽天証券は楽天カード、SBI証券は三井住友カード系列を使うと、投資信託を買うたびに特定のポイントがバックされます。

どちらもカード払いの上限は毎月5万円です。つみたてNISAを満額積み立てると毎月33,333円なので全てカード払いにするようにしてくださいね。

毎月つみたてをカード払いにすると購入額の1%の楽天ポイントが付与されます。

一方、楽天証券は今まで購入代金の1%の楽天ポイントがもらえましたが、2022年9月からは信託報酬0.4%以下の商品を買う場合、0.2%に変更となりました。

積立NISAの中で買えるオススメ商品は、全て信託報酬(年間にかかる維持手数料)が0.4%以下なので、かなりの改悪となります。

なすにん

これはショックは変更でしたね。

今までは1%で、最大約4,000ポイントが年間にもらえたのが、800ポイントと大幅な減少。

一方、SBI証券は三井住友カードを使って積み立てると0.5%のTポイントバックが受けられるので、これから始める人はSBI証券の方が良いと思います。

楽天銀行と住信SBIネット銀行の金利

証券口座とセットで開いて欲しいのが同じ系列の銀行口座です。

楽天証券は楽天銀行、SBI証券は住信SBIネット銀行は必ずセットで開設すること。

例えば、楽天証券と楽天銀行の口座を提携させるマネーブリッジというサービスを使えば、年間の定期預金が0.1%に!

今の日本だとかなりの高金利になります。

一方、住信SBIネット銀行の「SBIハイブリッド預金」を使えば金利は100万円以上預けていると、0.01%の金利がつきます。

住信SBIネット銀行とSBI証券を連携させると、住信SBIネット銀行の口座とは別に、SBIハイブリッド預金という預金口座が作られます。

住信SBIネット銀行の利息は、毎月第3土曜日に利息が計算され、その翌日に入金されます。

利息を考えると楽天銀行と楽天証券の組み合わせは強いですね。

楽天証券とSBI証券はどっちがいい?

楽天証券の強みは、楽天経済圏の存在があります。

例えば、楽天証券で500円以上の投資信託を購入すると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)が1%ポイントがアップします。

楽天市場で商品を購入したり、ふるさと納税を利用するときも、全てこのポイントアップの恩恵が受けられます。

一方、SBI証券の場合は三井住友カード利用で、0.5%のポイントがつくので、楽天を利用しない方はSBI証券がお得でしょう。

【SBIと楽天証券】 つみたてNISAでオススメの口座はどっちがいい?まとめ

SBI証券の良い点

  1. ポイントバック率が0.5%と楽天証券より高い。

楽天証券の良い点2つ

  • 楽天銀行の金利は住信SBIネット銀行の10倍
  • 楽天経済圏の存在

ぜひ自分に合った証券口座を選んでみてくださいね。

この記事が証券口座選びの参考になれば幸いです。

それでは。

SBI証券 楽天証券

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

こんにちは、なすにんブログにお越しいただきありがとうございます。
このブログでは、管理者(Nasu)が経験した、気持ちが上がる商品やサービスについて発信しています。
スキンケア・美容クリニック・ファッションなどなど。こんな面白いサービスやプロダクトがあるんだと、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次